社長ブログ

ブログ内検索

2017年04月05日 シロアリ3

長野市大岡から。
昨年2月に写したもので雪がまだたくさんありました。

20170405-1.jpg

 シロアリの好き嫌いが文献に載っていました。
 「木材は樹種によってもシロアリの嗜好性にかなりの差がみられ、実験方法によって結果に大きな差が現れるが、一般にマツ材を最も好む。(略)清水(1971)はヒノキアスナロ、スギ、ベイツガ、イヌマキ、スダジイ、アスナロ、アカマツ、クロマツ、ヒノキの9種の木材についてイエシロアリに対する耐蟻性試験を行い、その耐蟻性はヒノキアスナロ>イヌマキ>ヒノキ>アスナロ>スダジイ>ベイツガ>アカマツ>クロマツの順であり(略)」とありました。
 この中で、マツは家の梁、ベイツガは土台に使われることがあります。
 被害にあいやすい土台の種類には特に注意が必要でしょう。

<引用文献>
シロアリと防除対策編集委員会編「シロアリと防除対策」p.159,(社)日本しろあり対策協会

この記事へのコメント

書き込んでいただいたコメントは、管理者の確認後に公開させていただきますので、ご了承下さい。

お名前
E-MAIL(非公開)
URL
タイトル
コメント
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーは85kxです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。